topimage

2011-02

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

塩の道 - 2011.02.13 Sun

HOOPとタテマチ文庫を後にした私たちは
海岸線に出て(外浦)輪島方面へと向かいました。

道すがら、何件か塩づくりのお店が海側にありました。
そう、ここは揚げ浜式で有名な“珠洲の塩”を作っているお店が並ぶ通りです。

日本で唯一能登だけに残っている伝統的な方式だそうです。

その1つ、塩の資料館へ行きました。

sio1.jpg

ここでは塩ができまでの工程が詳しく説明されています。
使う道具の紹介や塩づくり工程別のミニチュアなどがあり
10分ほどのプロモーションビデオもあります。

塩づくりについて少し詳しくなったと思います。

珠洲だけではなく、すぐ近くなのですが輪島にも1つあります。
そこにも寄ってみました。

sio4.jpg

明るいおじさんがニコニコで
塩作りの工程を実際に案内し説明してくれました。

sio3.jpg

店内にはいろいろハッとする商品が置かれており興味をそそられます。

その1つ、自分で調合する“ワタシノオシオ”作りに挑戦しました。

まず、スパイスやエビの煮干し、赤しそや山椒など10種類の材料の中から
いくつか選びます。

sio6.jpg

私は、粒こしょうと珠洲産赤しそ、にんにくを選びました。
選んだ材料をすり鉢に入れすります。

sio7.jpg

すれたら、塩を少しづつ足してすり混ぜます。

sio9.jpg

こんな感じなりなったら↓

sio10.jpg

塩が入っていたビンに戻して出来上がり!

sio11.jpg

楽しかった!
スポンサーサイト

フェアトレードHOOP & タテマチ文庫 - 2011.02.13 Sun

2/7から2/14までシャンボール事務所にて
フェアトレードのお店HOOPがオープンしています。

そして2/12土曜日、同店にタテマチ文庫が来ていました。

主人と一緒に古本を持って出かけました。
私の持ってきた4冊の本は4ポイントになり
ポイントに合わせて3冊を選びました。

「茶の話」「ことばあそびうた」「ひとり」

「茶の話」は漢詩も多くちょっと難しそうですが
時間をかけて読んでいきたいです。

「ことばあそびうた」は福音館書店発行の谷川俊太郎の詩です。
ずっと欲しいと思っていたのですぐに決めました。

「ひとり」も谷川俊太郎です。英文も一緒に載っています。

なかなかいい本が手に入り満足しています^^

HOOPには水曜日に来てスパイスやら紅茶、カレールーなど購入しましたが
今回は主人が蜂蜜を購入しました。
すべてフェアトレードの商品です。


面白いことがありました。

お店に入ってすぐ、タテマチ文庫の方が主人を見て驚き、
次にHOOPの方がそれに続き「あっ!」
主人はニコニコしながら「???」でしたがすぐに思い出したようです。
なんと皆さん顔見知りでした(@o@)!!
詳しくは主人のブログ ゆらりぶらり で。

こんな偶然あるのですね。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

FC2カウンター

プロフィール

kana

Author:kana
紅茶、手作り、古いものが好きです。二人の子供とドタバタ毎日を過ごしています。2009年4月に石川県の能登に移住しました。
"ティーマイスター"(ルピシア認定)、
"ティーアドバイザー"(日本紅茶協会認定)資格あり。
和紅茶作りや紅茶教室を行っています。

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (45)
Tea (39)
家族 (3)
子どもたち (31)
友人 (2)
人生 (3)
好きなお店(能登) (2)
ハンドメイド (5)
米粉 (6)
パン (4)
フェアトレード (3)
能登の町 (13)
能登の祭り (10)
能登移住 (3)
ciel16 (4)
幼稚園 (7)
すきな街(自由が丘) (3)
大宮いろいろ (2)
絵本 (0)
イベント (3)

月別アーカイブ

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング

にほんブログ村 雑貨ブログへにほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ        blogram投票ボタン

グーバーウォーク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。