topimage

2009-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふぁふぁへ - 2009.09.30 Wed

まーサムさんのお店”ふぁふぁ”へ行ってきました!

先日の猿鬼歩こう走ろう健康大会で出店していた友人のお店です。
ティータイムに誘われドキドキしながら向かいました。

遅れての到着でしたが、温かく迎えてくれました!
私のほかにもおひとりご近所に住むママ友がいらっしゃいました。
初めてお会いしたのですが、気さくで楽しくお話が弾みました!

まーサムさん手作り(言うまでもなく)の米粉のガトーショコラとプレーンのパウンドケーキが出てきました!
わーい!!
すっごく美味しそうで、待ち切れず思わず一口パクっと食べてしまい、下の画像に少しあとが残ってしまいました。見た目同様、お味も美味しかったです!!さすがだわっ。

041_convert_20090930213435.jpg

オレンジシフォンケーキのラスクを買って帰りました。それがまたすごく美味しいのです!
元がシフォンケーキなのでラスクだけどやさしい歯ごたえでした。どんどんいけちゃいます。
子どもと取り合いになりました・・・。大人げない?


スポンサーサイト

日々大切に生きる - 2009.09.30 Wed

高校時代の同級生が天国へ旅立ちました。

心臓発作だったようです。本当にビックリしました。
まだお迎えが来るには早すぎます。
人生の半分しかまだ過ぎていないのです。
きっとやり残したことがたくさんあるでしょう・・・。

いつなんどき何が起こるかわかりません。
人生悔いのないように生きたいと改めて思いました。
悔いなく天国へいける人は一体どれくらいいるでしょうか。

一日一日を大切にして過ごす・・・その積み重ねがきっと大事なんだと思います。

残されたご家族の方の心痛ははかり知れません。
どうぞ、彼の分まで一生懸命生きてください。

かなchafe第一歩!? - 2009.09.27 Sun

今日は柳田荘で”抒情書家”室谷さんご夫婦が、奥能登の三病院で働いている看護師の方々のリフレッシュ研修会に講師として招かれお話しされました。

室谷さんが私たち(家族)を気にかけてくださっていて、私が紹介した和紅茶を気に入り今回のティータイムを提案して下さいました。いつもありがとうございます!!

休憩の時間はティータイムになりました。初”かなchafe”です!

和紅茶は水俣で環境マイスターの称号を持つ天野さんという方が作られた天の上紅茶にしました。香りははちみつのようで、お味は甘いのですがさっぱりとしています。

米粉のお菓子はいろいろ考えましたが、紅茶に合うパウンドケーキにすることにしました。そこに柳田特産のブルーベリーを入れ甘い中にも酸っぱさが広がるしっとりとしたケーキに仕上がりました。
何度か失敗しながらも前日までには何とか人数分焼くことができました。

42人分の紅茶を淹れるには、大量のお湯を沸かし、どのポットにどれくらいの茶葉とお湯をいれるのか、どのくらい抽出時間をおくのか、それがいくついるのか、いかにスムーズに遅滞なくやれるか・・・など考えることがいっぱいです。事前にノートに書きだし、下見もさせていただき、大丈夫!

と思ったのですがそうは問屋がおろさず、10リットルのやかんはちっちゃい私には重すぎ、なかなかうまくいきません。でも小さなやけどがいくつかできてしまいましたが何とかやり遂げました。

必死でやっていたため、画像が一つもありません。残念無念!

部屋の様子は撮りました。
休憩中、天の上紅茶の香りを確認中

012_convert_20090927203520.jpg

米粉のブルーベリーパウンドケーキはこんな感じで

013_convert_20090927203805.jpg

さて、皆さんの反応ですが、「おいしい!」「これ米粉だけで?」「どこで買えるの?」など好反応でした!!
やったー!よかったです!とても嬉しかったです!! 召し上がって下さってありがとうございました!

こちらは室谷さん一家の作品たちです!素敵です!

010_convert_20090927204924.jpg

米粉のブルーベリーパウンドケーキ - 2009.09.27 Sun

二日間ほどこもってパウンドケーキを焼いていました。
米粉で作るブルーベリーパウンドケーキです。

日曜日に能登町に住む抒情書家の室谷一柊さんが講座を行います。
その休憩時間に、私が淹れた和紅茶と米粉のお菓子を出すことになっているのです。
42人分!!幼稚園のお母さんランチ以来の大人数です。
(幼稚園では週に一度当番のお母さんたちが子供たちにランチを作りました。学期に一度位回ってきました。)

まずはブルーベリージャムから作ります。

007_convert_20090927011409.jpg

生地を作ったらそこに投入!混ぜ混ぜ。

034_convert_20090927011714.jpg

型にいれて

040_convert_20090927012050.jpg

焼いて、はい!出来上がり!

041_convert_20090927012305.jpg

明日はブルーベリーソースとホイップクリームをつける予定です。
皆さんのお口に合うといいな。

ちなみに、和紅茶は”天の上紅茶”を淹れます!

001_convert_20090927012858.jpg

サッカーの試合 - 2009.09.25 Fri

シルバーウィーク中、息子のサッカーの試合がありました。

ひときわちっちゃいのが息子でーす!(服に着られてる)

206_convert_20090923094510.jpg

なんとか頑張ってボールを奪ったり、ドリブルしたりするのですが、大きいお兄さんたちに囲まれて取られてしまったりします。負けるな~

209_convert_20090923094700.jpg

けっして強いチームではありませんが、団結力は強い(かな?)のでいつか点をとる日がくると信じています。みんなそれぞれ一生懸命がんばりました。

お疲れ様!

210_convert_20090923094812.jpg

のとじま水族館 - 2009.09.25 Fri

のと鉄道の和倉温泉駅で降り、すでに待っていた主人と、妹のご主人それぞれの車に乗り換えて、さあ!のとじま水族館へ出発です!

ところが!すごい渋滞にはまってしまいました。能登に戻ってきてはじめての渋滞です。
のとじま水族館大人気です。

さすが、妹のご主人はここらへんの”通”でした。
渋滞から一本道を入りすいすい行くとあっけなくすぐに水族館の駐車場に着いてしまいました。すごい!渋滞の列に並んだ多くの車の方々すみませ~ん。

中も人でいっぱいでしたが、何とか回れました。

おいと魚たち
162_convert_20090923093145.jpg

おいとタコ
165_convert_20090923093744.jpg

イルカショーも座ってみれました。30分前から座って場所を確保していました。

182_convert_20090923094015.jpg

たーっぷり遊び、帰りはそれぞれの家へ帰りました。楽しかったな~

帰る道、”ツールド能登”で走っているサイクリストたちがたくさん本日の能登島のゴール目指して走っていました。結構差が開いていたけど、ちゃんと暗くなる前にみんな到着できるのか少し心配してしまいました。私も昔主人とよく走っていました。本場フランスへも行って走ったのですよ~

がんばれ~
190_convert_20090923094222.jpg


のと鉄道 - 2009.09.24 Thu

のと鉄道に乗ってみました。

のとじま水族館に行くために主人は車で、私と子どもたちは電車で行こうと計画しました。
そこに前の晩泊った妹家族が加わり、わいわいがやがや楽しく行きました。

電車を見て興奮中のおい「きしゃぽっぽ!」

052_convert_20090922235418.jpg

ルンルン♪のおい

064_convert_20090922235657.jpg

車窓から見える風景はとても素敵でした。
ちょうど天気もよく、海の青と黄金の稲、緑の木々、そして黒光りの瓦のコントラストが絶妙でした!

087_convert_20090923000156.jpg

ここからはその景色に感動した娘が激写!

093_convert_20090923092222.jpg

119_convert_20090923092331.jpg

125_convert_20090923092449.jpg

137_convert_20090923092730.jpg

廃線になった区間もきっと素敵だったんだろうな。のと鉄道に乗って見たかったな。

日本海倶楽部 - 2009.09.24 Thu

シルバーウィーク中、日本海倶楽部へ行きました。

ここはヨーロッパ?と思えるような外観です。

022_convert_20090922234504.jpg

ここのビールが大好きです!
喉にカーッとくるだけのものとは違い、味がありそれがとにかく、とっても美味しいのです!

ここでビールをつくっているのはチェコの方らしいです。チェコと言えばビールの本場です!
なるほど(グーでポン)美味しいはずだ!!

ここにはいくつか動物がいます。

ぶたくん

023_convert_20090922234700.jpg

ポニーちゃん

027_convert_20090922234839.jpg

そして極めつけ。ちょっとボケましたがエミューさん

055_convert_20090923164725.jpg

とにかく、気持ちがいい場所なのです。高台になっていて、緑の芝生、その奥には海が広がっています。
バルコニーでも食事ができます。海の方を見ながら一杯できる場所もあります。

031_convert_20090922235033.jpg

建物前の芝生の奥から海まで下っている滑り台があります!妹とおいが滑りました。
きーもちいい~(実は私も一人で後を追って滑っています・・)

039_convert_20090922235232.jpg

猿鬼歩こう走ろう健康大会 - 2009.09.23 Wed

9月20日、今年で23回目となる猿鬼歩こう走ろう健康大会がありました。

柳田の小中学生は全員参加です。一般の方もたくさんいらっしゃいました。結構本格的です。

001_convert_20090922233423.jpg

がんばれ~

002_convert_20090922233735.jpg

こんなもよおしも。

017_convert_20090922234316.jpg

私が焼いたマフィンはこんな感じで売られていました。

009_convert_20090922234029.jpg

違うテントでなんと、娘の同級生のお母さんがやっているお店”ふぁふぁ”も出展されていました!お菓子作りがお好きだとは聞いていましたが、お店を始めているなんて知りませんでした。このシフォンケーキは42時間焼き続けて450カット用意したのだそうです。すごい!すごい!

とっても美味しかったです!! その名の通りふぁふぁでした!
お店は旧松波駅サロン不二内にあり、平日は予約制ですが土曜日オープンされています。
私も将来実店舗”かなchafe”を考えていたりするのでとっても刺激になりました!
負けずにがんばるぞー!!

販売の様子などブログで配信されています。こちら→happy

006_convert_20090922233919.jpg

米粉のお菓子 - 2009.09.23 Wed

最近小麦粉に代わって米粉を使って作るお菓子やパンが流行ってます。
私も能登に戻ってきてから取り組んでいます。いろいろ研究中です。

こちらに引越してきた際、ご挨拶代りに今住んでいる家の大家さんに手作りマドレーヌをさしあげたのですが、そちらの奥さんから「米粉を使って何か作ってみてほしい」と頼まれたのがきっかけでした。

お米屋さんをやってらっしゃるのですが、地域おこしの一環でこの地で取れたお米の粉と地元産のもので何かお菓子を作りたいと思われていたそうです。
「わたしでよければ」と依頼を受けました。主人も同じように能登を元気にしようと地元発信のエコツアーの企画、ガイドをし一生懸命頑張っています。その横で私も何できないかなと思っていました。

主人のブログ↓ 
ゆらりぶらり 個人的に能登のいろいろを発信しています  
能登でココロもどる旅 能登のエコツーリズム 

スノーボール、チーズケーキ、ブルーベリーケーキ、いろいろなマフィン、ミニデコレーションケーキ、パン・・・今まで米粉でいろいろと作ってみました。

8-6-02_convert_20090923100156.jpg  006_convert_20090923095958.jpg  9-3-02_convert_20090923100259.jpg  

9月20日に行われた”猿鬼歩こう走ろう健康大会”で米粉マフィンを売りました。
キャロットマフィンとブルーベリーマフィンです。

123_convert_20090923095426.jpg

120_convert_20090923095641.jpg

買って下さった方々ありがとうございます!

柳田大祭 - 2009.09.22 Tue

9月16日は柳田大祭でした。
今住んでいるところのお祭りです!

ここ柳田には能登で最大級のキリコがあるので有名です。
ただこの日は一番目のキリコではなく、二番目が登場しました!
それでもおおきい!

042_convert_20090919233923.jpg

ここ柳田で行われるお祭りのキリコの明かりはすべてろうそくだそうです。
残念なことに実家の富来では”レンガク”以外もう何年も前に電気に変わりました。
私はろうそくの明かりが好きだな。
久しぶりにろうそくを変えるのにキリコに上る人を見ました。かっこいい~

065_convert_20090919234139.jpg

御旅所でキリコ、御神輿が並びます。

086_convert_20090919234355.jpg

やっぱりお祭りはいいですね~

この日、およばれしました。すごかった!とーっても美味しかったです。ありがとう!!

039_convert_20090919233446.jpg


イルピアット ハタダ - 2009.09.14 Mon

垣内衣料品店の次は、イルピアットハタダでランチを食べました。

垣内衣料品店で偶然知人に会い、その時にランチはどこがいいか聞いてみたのです。
名前はよく目にしていたのですが、実際に行くのは初めてです。

029_convert_20090912104627.jpg

行ったときは満席でしたが、せっかくなので待つことにしました。(さすが、人気店!)
従業員の方の接客態度がよかったです!

ランチBを頼みました。

020_convert_20090912104724.jpg

麺はちゃんとアルデンテでお味はもちろんGoodでした!
材料にこだわっているということでしたが、それがちゃんと反映されていると感じました。

デザートはサツマイモのプディングです。これも美味しかった~!

026_convert_20090912105019.jpg

隣の席に家族連れが入ってきました。2~3才ぐらいの男の子が欲しかったスープがなく、悲しんでいると、シェフ自ら出てきて対応し、何とか準備できるスープを作って出していました。

その親子もほのぼのしていい感じでしたし、お店の方の対応もよかったですし、一人隣の席でにんまりしていたのでした。

身も心も満たされたいい一日でした!

垣内衣料品店 - 2009.09.14 Mon

先週の金曜日、ここら辺では一番都会の七尾へ行きました。

妹が紹介してくれた美容室で髪を切りました。今回が2回目なのですが、ちゃんと覚えていてくれて、前回の話の続きもできました。些細なことですが、うれしい気持ちになります。

その後、この日がオープン日だった垣内衣料品店へ行きました。
こちらの建物を設計された知人から紹介されたのです。

「きっと好きだと思いますよ」

016_convert_20090912103538.jpg

013_convert_20090912103936.jpg

011_convert_20090912103728.jpg

好きです~!!!! いいお店を紹介してくださいました。ありがとう!

ゆったりとくつろげるスペースもあります。

012_convert_20090912104329.jpg

ゆくゆくは、このスペースをカフェにしたいとおっしゃっていました。素敵ですよね!


のとの紅茶 - 2009.09.14 Mon

のとの紅茶を作ろう!と、いろいろ模索が始まっています。

7月後半、ミーティングに参加してきました。
四万十の地紅茶で見事成功されている四万十の方々がアドバイザーで来てくださいました。
和紅茶の活動をされている赤須さんが関わっていらっしゃいます。(もちろん今回ののとの紅茶もです!)



050_convert_20090909083552.jpg

そして9月上旬、再び四万十の方々をお迎えして、実際に能登にある茶畑をみんなで見学です。

003_convert_20090909210317.jpg

002_convert_20090909205221.jpg

長い間放置されているという茶畑はすくすく伸びて大木になっているところもありました。
来春、茶摘みするためには、雑草を刈るのはもちろんのこと、茶畑を復活させるためのいろいろな作業が必要になるようです。

重労働になるかもしれませんが、最初の荒れた状態から手をかけられるなんてちょっとワクワクしてきます。茶畑が再生するのを目の当たりにできるなんてそうそうないことですよね。
それによって少しでもお茶の木ことが分かるようになると思うと楽しみです。

005_convert_20090909205946.jpg

お茶の実です。たくさんありました。ここからお茶の油もとれるかも。

006_convert_20090909210158.jpg

千里浜なぎさドライブウェイ - 2009.09.13 Sun

磯淵さんの講座の帰り、千里浜に立ち寄りました。

ここは日本で唯一車で波打ち際を走れる海岸です。なんでも砂の粒子が非常に細かく締まっていて普通の道路のように走れるのだそうです。

113_convert_20090913100334.jpg

風が気持ちいい~

111_convert_20090912084758.jpg

何やら落書きが見つかり・・・。息子の仕業 パイレーツオブカリビアンの旗らしい(いつ書いた?)

112_convert_20090912085439.jpg

逃げた!? 

116_convert_20090912085340.jpg

サギも海水浴?

132_convert_20090912085856.jpg

息子がダッシュ!サギはどこかへ飛んで行きました。「だって近くで見たかったんだもん」 


133_convert_20090912090225.jpg

何か見つけたようです。そういえば、みんな何かを探しているようです。

144_convert_20090912090417.jpg

これは”しゃべりくち”! 正式名称はわかりませんが、よく小さい頃近くの海岸で取って持ち帰り、お味噌汁にしたものです。小さい貝なので身を食べるというより、いい出汁がでます。
千里浜にもいたんだ!

146_convert_20090912090532.jpg

日が暮れていきます。

148_convert_20090912091010.jpg

↓娘が撮影。

153_convert_20090912091517.jpg

”しゃべりくち”は帰ってから砂出しし、

157_convert_20090912091636.jpg

いただきました!

017_convert_20090912091849.jpg

磯淵猛先生 - 2009.09.12 Sat

9月6日、金沢にあるマザーリーフという紅茶店であの磯淵先生の講演会があるのを聞きつけ行ってきました!

磯淵先生は紅茶の第一人者で、紅茶業界では有名な方です。
マザーリーフでは、磯淵先生セレクションの紅茶を置いています。

ウェルカムティー(アイスグレープフルーツスィーツティー)。層になっています。

073_convert_20090912082222.jpg

テーマは”ミルク”でした。

081_convert_20090912213555.jpg

このお店の売りであるワッフルはサクサク軽くっておいしかったです!

079_convert_20090912081751.jpg

チャイ と イングリッシュミルクティー を飲み比べました。

078_convert_20090912073001.jpg

イングリッシュミルクティーに軽食が付いてきました。かなりのボリュームです。

083_convert_20090912081926.jpg

磯淵先生自ら淹れ方を実践です。

089_convert_20090912072827.jpg

先生の言われるとおり、キッシュやケーキを食べたあとこのイングリッシュミルクティーを飲むととてもスッキリし、また食べられる感覚になりました。なるほど。

私が昔買って持っていた先生の著書と今回購入した本にサインをいただきました。やったー!

033_convert_20090912082432.jpg 039_convert_20090912213746.jpg


加賀の紅茶 - 2009.09.12 Sat

加賀で紅茶ができたそうです!
和紅茶の活動をされている赤須さんが関わっていらっしゃいます。

8月24日、うれしいことに試飲会に招かれ行ってきました。

009_convert_20090911213412.jpg

和紅茶を淹れる講師として、佐賀県から”岡本さん”が来てくださいました。
岡本さんは佐賀県で和紅茶のお店とネットショップをやられています。
独自に淹れ方を考案され実践されています。有名な方です。

私がさいたまにいた頃、吉祥寺で行われた和紅茶教室に行ったことがあり一度お会いしていました。
挨拶をさせていただくと、ちゃんと私のことを覚えていてくださりうれしかったです。

015_convert_20090911213221.jpg

私は能登で作った紅茶と似たお味だと思いました。ここの地域の特徴にもなり得る?
甘露飴のような甘い香りがあり、甘味があるのにさっぱりとしたお味で、その場にいた紅茶に精通されている方々の感想も上々でした。

お茶農家の方々もいらっしゃり、今後も紅茶を作っていくと言ってくださいました。
嬉しいことです!

次はのとの紅茶だ!

富来 八朔祭り - 2009.09.12 Sat

夏休み最後の土日、8月29、30日は富来の八朔祭りです。

”うちの祭り”です。小さい頃から親しんできたお祭りです!
高校を卒業しこの地を離れてから、毎年帰るのはお盆ではなく、お祭りでした。
どうしても帰られないときは必ず、「ほーら今家の前通っとるよ」と電話がかかってきました。
そうすると、チンチコドンドコと祭囃子が耳鳴りしたものです。
学生時代は男子がお祭りが終わった翌日、後ろの黒板に「祭りまであと363日」などとカウントダウンを書いていたのを覚えています。

能登のお祭りでは、”ごっつお”(御馳走)を家に来た人に振舞います。
お祭りでよばれにくる人や、担いでいる人、その人が連れてきた人など、いろんな人が入り混じり、時には全然知らない人が酔って眠ってしまってるということもたびたびあります。
最盛期のときは家の中にいろいろな人が(ほとんどよっぱらい?)溢れていました。

お祭り当日はもちろん、その何日も前から、女性陣は大忙しです。
今年は妹と一緒に”ごっつお”を作りました。といっても少しですけど。
一段落してから、やっとお祭りを見に行けます。

一日目は御旅といって、住吉神社の女神様の使いとしてキリコがたくさん八幡神社の男神様を迎えに行きます。八幡神社にいろいろな町のキリコが集合します。
能登のお祭りで一番キリコの数が多いらしいです。

335_convert_20090912144126.jpg

そして八幡神社から御神輿(男神様)が出て、キリコが住吉神社まで連れて行きます。

二日目は住吉神社で過ごした御神輿(男神様)が八幡神社へ帰ります。
お昼過ぎ、そばの浜で今度は一日目には出なかった御神輿がつどい、浜まわりをします。

住吉神社から山車(曳山)が出て、その後に太鼓や御神輿、キリコなどが続きます。
その一行は途中、山車(住吉地区のみ)に別れを告げ八幡神社へと向かいます。

378_convert_20090912145056.jpg

366_convert_20090912144619.jpg

家の前

387_convert_20090912143221.jpg



397_convert_20090912143404.jpg

うれしいことに同窓会と化しました。かんぱーい!ひっさしぶり~!!!

西海祭り - 2009.09.12 Sat

8月14日、富来西海のお祭りでした。
昔よく行きました。

その頃は、友人たちと一緒にその地区の友人の家でお祭りのごちそうをおよばれし、次の家へ、そしてまた次へ・・・という感じで”はしご”したものです。
こちらは男女ともキリコを担ぐので、その様子を見るのも楽しみでした。
・・・知り合いもたくさんいて、ほーんと楽しかったな。

このお祭りの見どころの一つは、衣装です。
普通はハッピ姿ですが、若い男子は白シャツに黒チョッキ、黒ズボン(正装)。
女子は浴衣にたすき掛けでエプロンをし、腰巻をのぞかせて担ぎます。
女子だけでキリコを担ぐのは能登で唯一とか。

303_convert_20090911211359.jpg

もうひとつ。キリコ自体そんなに大きくはないのですが、最後のお宮で暴れます。
一台一台ではなく、境内にあるキリコすべてが一緒に暴れるのです。
境内がそんなに大きくない中、キリコがおみこしを宮に入れまいと行く手を阻み、そのスピード感とスリルはなかなかのものです。

295_convert_20090911213524.jpg

263_convert_20090911211156.jpg

おみこしの上についているトリの飾りをお宮の方が取った時点でお祭り終了となります。
お宮の方が一礼し拍手喝采となります。

今年は終わるの遅かった。午前2時ぐらい?だったかな。
久しぶりに見たけど、おもしろかった!





海!貝! 増穂浦 - 2009.09.12 Sat

お盆のころ、子供を連れて実家に行きました。
海の近くです。

海大好きな子供たちにせがまれ、着いたのが午後3時過ぎにも関わらず海水浴。

海へと続く道

228_convert_20090911182545.jpg

ぬけると、こんな感じ

243_convert_20090911181750.jpg

ワクワクしながら海へ入っていく

230_convert_20090911180801.jpg

ここ増穂浦は和歌浦、由比ガ浜と並んで日本小貝三名所の一つに数えられています。
また、打ち上げられる貝の種類は四百種とも六百種ともいわれ、
新古今和歌集などに詠まれた三十六歌仙貝を集めることができるそうです。
和歌『山家集』にも詠まれているそうです。

「汐そむる ますほの小貝拾うとて いろのはまとは いふにあるらむ」 西行法師

231_convert_20090911181221.jpg

ありました!きれいなピンク色。

240_convert_20090911181349.jpg

これはベニ貝(たぶん)。完全な形です。別名”マスホガイ”とも呼ばれています。

247_convert_20090911181902.jpg

息子も貝拾い。私も子供時代、時間を忘れ夢中で貝を拾ったものです。

250_convert_20090911182056.jpg

2時間ほど遊び、帰りました。

254_convert_20090911182337.jpg

フルーツ漬けましょ! - 2009.09.10 Thu

7月、今年も梅干しを漬けました。3年目ですが、今年は少しやり方を間違えてしまい、
ほんの少ししか漬けられませんでした。たくさんいただいた梅のほとんどが梅ジャムに変身!



そして、青梅を何とか手に入れ、梅酒と梅ジュースを漬けました。

梅酒作りも今年で3年目。しかし、すでに去年作ったものまでもがもうない状態!
そっそんな飲兵衛ではないのですが(汗)、いつの間にか…。
漬けられていた梅も一つもございません。
私の大好物のひとつなので飲むたんびに必ず最低2つは入れてましたっけ。ほーほっほ。

手前から梅の砂糖漬け、梅の氷砂糖漬け、あとは2つとも梅酒!たくさん作っとかないと。

ume.jpg

そして8月。ここの特産品でもあるブルーベリー!ちょっとお酒にしてみようと初挑戦です!

051_convert_20090909211744.jpg

ついでに、久しぶりに自家製酵母でも作ってみようと思い、やってみました。
パンになる日はいつ!?

042_convert_20090909211620.jpg

ブルーベリーって色がきれい・・・

039_convert_20090909211446.jpg


ブラックベリー - 2009.09.10 Thu

ある夏の日、友人に誘われ近くの農家にあるブラックベリーを摘みに行ってきました。

162_convert_20090909172849.jpg

さいたまにいたころ家の庭にもブラックベリーがたくさんなったことがあり懐かしく思いました。
でもここのはとっても粒が大きいのです!びっくり!

163_convert_20090909173034.jpg

最初は喜んで摘んでいた娘ですがしばらくすると飽きたのか、トンボとりに夢中に。

171_convert_20090909173135.jpg

息子はじっくり最後まで楽しんで摘んでいました。

172_convert_20090909173304.jpg

この家の農家の方はミニトマトも出荷されているのですが、規格外のものをたくさん下さいました。たくさんのブラックベリーとミニトマト!ありがとうございました。

帰りに友人の家に寄り、そこで子どもたちは初めて鶏小屋に入り産みたて卵を一つ手に取りました!

181_convert_20090909202924.jpg

185_convert_20090910001159.jpg

さて、家に帰り早速ブラックベリーとミニトマトを洗いました。

188_convert_20090909203334.jpg

197_convert_20090909203901.jpg

ブラックベリーは一晩お砂糖につけて煮て、濾して、ブラックベリージュースをとり、

008_convert_20090912093904.jpg

残りは粒を濾してジャムに。(右画像の左は梅ジャム)

204_convert_20090909204401.jpg 217_convert_20090911180620.jpg

トマトはそのまま煮て、濾してトマトジュースにし、残りは皮を取り、トマトソースにしました。
友人が作り方を教えてくれたのですが、こんなおいしいトマトジュースは初めてでした!

211_convert_20090909204601.jpg

宝立七夕祭り - 2009.09.09 Wed

8月7日、能登の珠洲で宝立七夕祭りがありました。

能登は本当にたくさんのお祭りがあります。
が、私は子供のころ自分の地域付近のお祭りしか行ったことがありません。
それは、お祭りは見に行くもの(観光)ではなく、体験するものだったからです。

能登に戻ってきて初めて他地域のお祭りをいろいろ見ました。
どこも担ぎ手不足という問題は共通してありますが、能登のお祭りはスゴイです!
何百年も前から受け継がれ歴史を感じさせられます。
地元民の体には”お祭り”が染みついています。(私も含め)
夏から秋にかけて大小さまざまなお祭りが能登で行われます。

ここ宝立の七夕祭りはとてもよかったです。

能登のお祭りと言えば、キリコです!風に七夕を思わせる飾りが揺れてきれいです。

025_convert_20090909165459.jpg

キリコは白木でとーっても大きかったです。大きな掛け声と太鼓に合わせて担ぎます。

026_convert_20090909170756.jpg

ここの見どころは、大きなキリコが、夜の海の中へと入っていくところです。まるで船のようです。

067_convert_20090909234615.jpg

しかも海から陸から花火が彩ります。とても幻想的・・・

112_convert_20090909171943.jpg

海からあがるとき、キリコの綱を誰でも引くことができまるで山車のようです。
楽しい!

143_convert_20090909172342.jpg

再会! - 2009.09.09 Wed

この夏、子供たちが楽しく通った幼稚園の先生と久しぶりに会うことができました。
今年の夏の研修先が金沢ということで、会えることになったのです。

金沢駅で待ち合わせ!

055_convert_20090909085007.jpg

お昼をもりもり寿司でとり、ベタですがやっぱり兼六園へ!

059_convert_20090909163447.jpg

057_convert_20090909163238.jpg

次に伝統工芸をひとつ。加賀友禅の染色体験です。

084_convert_20090909163626.jpg

087_convert_20090909163837.jpg 

そのあと、金沢に来たらぜひ訪れてもらいたい東茶屋街へ。

093_convert_20090909164355.jpg

まずはお茶。茶房一笑という加賀棒茶で有名な丸八製茶場がやっているカフェへ行きました。
頼んだ人それぞれの器がすべて違い、またそれがすごく素敵なのです!

気持ちよく時間が過ぎていき、気がつけば終わりの方はとにかく時間がなくなっていました。
「街並みを歩いて・・」と考えていたのですが、さすがに電車の時間まで残すところ8分!?となり
全員でダーッシュです! みんな真剣に急いでいる中、子供はなぜか楽しそう!?

挨拶もそこそこにタクシーに乗り込み先生たちは駅へと急ぎました。

107_convert_20090909164557.jpg

先生たちが乗ったタクシーを追っているのは息子です。

間に合わないかも・・が60%ぐらいで、とても心配しましたがメールで3分前に駅に着いたと連絡がありホッと胸をなでおろしました。本当によかったです。(タクシー早っ!)

お昼から電車時間の夕方までの短い時間でしたがとても懐かしく楽しく過ごすことができました。
もっと私が時間調整できていれば、焦らせることはなかったと思うと申し訳なかったです。
でもこの夏の忘れられない出来事になりました!

またぜひ来てくださるとうれしいな。今度はゆっくり能登まで足を延ばしていただきたいです。


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

FC2カウンター

プロフィール

kana

Author:kana
紅茶、手作り、古いものが好きです。二人の子供とドタバタ毎日を過ごしています。2009年4月に石川県の能登に移住しました。
"ティーマイスター"(ルピシア認定)、
"ティーアドバイザー"(日本紅茶協会認定)資格あり。
和紅茶作りや紅茶教室を行っています。

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (45)
Tea (39)
家族 (3)
子どもたち (31)
友人 (2)
人生 (3)
好きなお店(能登) (2)
ハンドメイド (5)
米粉 (6)
パン (4)
フェアトレード (3)
能登の町 (13)
能登の祭り (10)
能登移住 (3)
ciel16 (4)
幼稚園 (7)
すきな街(自由が丘) (3)
大宮いろいろ (2)
絵本 (0)
イベント (3)

月別アーカイブ

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング

にほんブログ村 雑貨ブログへにほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ        blogram投票ボタン

グーバーウォーク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。